ブランド考

 オイラはそんなに収入が多いわけじゃないんだけど、独身だし、あんまり無駄遣いもしないから、それなりに金銭的に余裕はあるんで、たまーにかなり高いブランド物の服を買います。


 服自体それなりに好きなんですが、それ以上に、そこで得られる「体験」がオイラはとても好きなんです。


 ブランドとか店にもよりますが、オイラがたまに行ってる店の店員は態度がとても良いし、親切だし、なにより、自分の売ってるものに誇りを持ってるのがありありと伝わってくるんですね。


 んで、オイラはそこに行ってもシャツ一枚くらいしか買わなかったり、下手すると何も買わないときがあったりするんですけど、そのシーズンの新作の服をたっぷり見せてもらったり、ついでに色々試着もさせてもらったり、普通だったら自分が買わないような傾向の服や、とてもじゃないけど、買えないような高価で、上質な服に触れる「体験」が得られるんです。そのシャツを一枚買うにしても、様々なバリエーションを見せてくれたり、その服がどのようにして作られているかなどを、非常に丁寧に教えてくれるんです。なんていうかすごく、お客に徹する喜びみたいなものが得られるんですね。コンビニ考で述べた状態と間逆の状態です。


 そこで買った服っていうのは単純にコストパフォーマンスで考えたらユニクロとかのほうが断然上かもしれません。でも、明らかにユニクロの服とは質の違いを感じるし、そしてその店で得られる「体験」、そしてその店とオイラの間に築いた「関係性」のことを考えると、結構、割の良い買い物なんじゃないかなーとか思ってます。


ま、それほど頻繁には行けないんですけどね、でもその程度の客でも名前とかはキッチリ覚えてたりするんだから、一流のブランドの商売のやり方ってのはさすがだなと思います。