読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第二次音ゲームーブメント

 昨今、リズム天国G、大合奏バンドブラザーズDX、WiiMusicと音ゲータイトルが次々リリースされてますが、これってPS時代に起こった音ゲームーブメントと被る部分があるなと思ったので言及しておきましょう。


 PS時代のパラッパラッパーとかビートマニアなんかのムーブメントは、PS、SS初期の混沌とした盛り上がりの時期がある程度過ぎた後に起こったムーブメントなんですが。今回の第二次音ゲームーブメントもまた、DSとかWiiの一時の異常とも呼べる喧騒状態を過ぎた後で起こってますね。


 音ゲーっていうジャンルは、それ自体が、市場を牽引することはあまり無さそうなのですが、新しく盛り上がった市場のライトなユーザーに訴求するには、もってこいのジャンルなのかもしれません。


 WiiMusicの初日売上が微妙だし、そんなんで第二次ムーブメントと呼べるのかって?


 まあまあ、任天堂の年末の追い込みは異常ですから、どうせWiiMusicだってこれからがっつり売れるよ。


 海外でもギターヒーローだのROCKBANDだの音ゲータイトルが大ヒットしてますし、その辺の状況も併せて考えると、色々見えてきそうな気がします。