読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ9はJRPGではない

 ドラクエ9には魅力的なキャラが出てこないし、濃厚な(人によっては厨臭いともいう)ストーリーもない。まだ全部やったわけじゃないけど、ポケモンとかモンハンに比べれば、収集要素ややり込み要素も段違いに低いんだろう。


 でも10時間ほどプレイした上で自分の感想を言うと楽しくプレイ出来てる。なぜならこのゲームはドラクエだから。


 おそらくドラクエ9にはドラクエ3以降、日本のRPG、所謂JRPGが積み上げてきたユーザーを引きつける魅力的な要素がごっそりと、ない。

 
 確かに日本にRPGというゲームジャンルを普及させたのはドラクエである。しかし、気づけばドラクエというタイトルは、JRPGと呼ばれる一群からは随分遠いところに来てしまったのではないか、いや、正確には他のタイトル達が離れていったのか。


 おそらく、歴代のドラクエシリーズで人気投票をしたら、ドラクエ3が一位に選ばれるだろう。しかし、ドラクエ3に最も近いシステムを持っているドラクエ9がこのような酷評の連鎖を招くというのは、どうにも皮肉なことのように自分には見える。まあ当のドラクエ自身、4以降はかなりシステムやキャラクター性に変更を加えてることで、ユーザーを楽しませようとしてきたわけで、自分で招いた災いであると言えないこともないのだけれど。


 だから、このタイトルに対して、不満を述べている人の不満内容を集計して、分類、分析していけば、JRPGの魅力の正体というものが、わかるのではないだろうか。そう思えば、アマゾンの大量のドラクエ9レビューも少しは生産的な内容に見えてくるかなとか思いながら、500件以上のレビューを眺めています。