読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いままでに自分が書いたドラクエに関する記事のまとめ

最近ドラクエネタが続いてたし、自分でも把握しきれなくなってたんで、過去に自分が書いたドラクエ記事をまとめてサルベージしとく。



ドラクエ考 - 枯れた知識の水平思考
 このブログの一番最初の記事、文章が堅くて初々しいですな。いまでも頻繁に言ってる物語の伏線としてのりゅうおうのしろネタからこのブログの歴史は始まってるのですね。


アップダウンアップダウンチューチューチュー - 枯れた知識の水平思考
 タイトルが意味わからんね。まあ色々模索してた時期だったんです。ドラクエ8の地形についてです。りゅうおうのしろネタの発展系です。


起源、達成、普及 - 枯れた知識の水平思考
 世の中売れてなんぼっすよという今ではホリエモンですら言わなくなったようなことを言ってる記事。


自由について - 枯れた知識の水平思考
 えらいでかいテーマを語ってるようですが、ゲームのことをチマチマと語っております。ドラクエにも少々触れてます。
 

風景が奏でる物語 - 枯れた知識の水平思考
 またまたりゅうおうのしろ話の焼き直し。ゼルダにも触れてます。ってかゼルダのことを主に語ってる記事。


ドラゴンクエストのモンスターの命名法について - 枯れた知識の水平思考
 思いついちゃった勢いで書いた記事。まあでもけっこういいとこ突いたなと今でも思ってるんですけどね。 


DS版クロノトリガー発売記念エントリ - 枯れた知識の水平思考
 クロノトリガーって堀井雄二のコアな部分がけっこうモロだしになってる作品ではないかと思うのです。


ドラゴンクエストのネーミング法則〜詳細版〜 - 枯れた知識の水平思考
  思いつきだけじゃだめだろうとけっこう真面目に調べた上で書いた記事。データをもうちょっと見やすくすべきだよね。


ドラクエ3にジパング(日本)がある理由 - 枯れた知識の水平思考
 ネーミング三部作の最後の記事、ドラクエネタで一番反響のあった記事でもある。キバヤシ成分が多めなので、「ΩΩΩナンダッテー!!」と脳内再生しながらお読みください。


システムが先かストーリーが先か - 枯れた知識の水平思考
 ドラクエ7のストーリーについてちょっと触れてます。しかしこの問題ってドラクエ9も思いっきり直面しとるね。


ドラクエのレベルが織りなすミニマルな心地よさについて - 枯れた知識の水平思考
 ドラクエのレベル上げのとめどなき快楽について、この件はもう少し掘り下げて語る予定。時期は未定。


ドラクエはポケモンより売れるのか? - 枯れた知識の水平思考
 今のところ順調に売れてるわけですが、問題は二週目だなあ。


ドラゴンクエスト9の序盤の巧みな構成について - 枯れた知識の水平思考
 この序盤の展開はさすがの一言ですわ。
  

ドラクエ9はJRPGではない - 枯れた知識の水平思考
 ちょいと物議を醸してるような醸してないような感じの最新記事。



 こうやってまとめてみると結構書いてるね。でもまだまだ書きたい内容はたくさんあります。いやードラゴンクエストって本当にいいものですね。